附中日記 

本日午後、平成30年度前期生徒会役員選挙立会演説会を行いました。1、2年生だけの育朋館は広く感じられましたが、附中の明日を本気で語る立候補者の熱い気持ちが、それを忘れさせてくれました。「われらの学園」に集う一人一人が、附中の明日を創る担い手です。みんなで附中を創りましょう。

昨日、2年生がさきがけの会Wを開催。今回は、本校の卒業生で、現在、映像翻訳者としてご活躍なさっている、チオキ真理様を講師としてお迎えしました。ドキュメンタリー映画『世界の果ての通学路』の字幕を担当された方であり、個人的にこの日を心待ちにしていました。
「英文をただ直訳するのではなく、状況や登場人物の設定などから、どのように訳せばよいのかすごく考えた。自分がもつ表現力で表すことができるので、とてもおもしろかった。」(2D しゅんすけ)
生徒が即興で翻訳し、字幕をつけて映像を流してくださるなど、わくわくする時間を過ごすことができました。チオキ様、ありがとうございました。

先週の9日金曜日、来年度の自然体験活動に向け、1年生実行委員が学校のグランドでテント設営を実施。設営に32分、片付けに9分かかりました。
悪戦苦闘して立てたテントを前に、「できた」。拍手がおき、達成感を感じる姿が見られました。結果を踏まえ、今後どうすればテント設営にかける時間を少なくし、かつ快適なテントを立てることができるのか。作戦づくりに燃える1年生、本番が楽しみです。

Simon taught English to the eighth graders today. The theme was ” Theme Parks”.
At first Simon read the sentences in English. The students tried to catch the words. After that they asked each other questions. They studied hard and enjoyed speaking English.
At the end they did an interview. Through the activities they looked very interested.

今日は、2年生はサイモン先生と一緒に英語の学習をしました。テーマは、「テーマパーク」についてです。
最初に、サイモン先生が英語を読みディクテーションをしました。生徒は、一生懸命単語を聞き取ろうとしていました。その後で、テーマパークについて友だちと質問をしました。一生懸命、そして楽しそうに英語の学習をしました。
授業の最後にインタビューゲームをしました。ゲームを通して、子どもは楽しく学びました。

先輩方から託されたバトンの重みを感じながら、子どもたちは平成30年度に向けて歩み出しています。
毎朝、行われている応援団の練習もその一つ。
新入生歓迎会での初披露に向けて、力が入っています。

昨日の激しい雨と強い風がまるで嘘のようです。
今日は素晴らしい快晴に恵まれ、来年度の自然体験活動に向け、1年生がプレ活動に取り組みました。
午後0時40分、参加者全員が無事に本宮山山頂到着の連絡が入りました。
元気な子どもたちに比べ、大人の太ももがプルプルとのこと。
ぽかぽか気持ちいい山頂を後にして、今、学校に向かっています。(3月6日午後2時現在)

あこがれの先輩方が去り、われらの学園はちょっぴり寂しくなりました。
3年生担当の先生方は、誰もいない教室で片付けをしています。
2年生は卒業式会場の後片付け。1、2年生が力強く歩み始めました。

わたしたちは、今日の澄み渡る青空のように、どこまでも明るく広がる附属岡崎中学校第70回卒業生の未来をいつまでも応援しています。